読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツネ1569

常日頃感じたことをつらつらとログするブログです。

18:意味の無い想像も

反復練習。それが文章を上達させるコツらしい。
ぐうの音もでません。日付がそれを物語る。
4か月ぶりのブログです。


さて、今年もGWはバッチリ遊んでいます。1人でですが。
まず、昨日は『JAPAN JAM BEACH 2016』へ行きました。

             https://www.instagram.com/p/BE7kbR0NIKR/

JAPAN JAM 2016!!この五臓に響くロックンロールよ。go!go! vanillas最高だった。この後はTHE BACK HORN, Chezco No Republic, ストレイテナー,NICO Touches the Walls, そしてヘッドライナーのアジカン。#rock #jj #夏フェス #GW開幕戦


一発目がgo! go! vanillasで最高にカッコよかったのだけれど、そういえばバニラズ最後に見たの大学4年生のRUSH BALLだ、と思って、時の早さにちょっとショックでした。その後でバクホンチェコ・テナー・ニコ・エレカシアジカンと観たけど、いやどれも素晴らしかった。。。個人的に印象的だったのは、

チェコ×salyuの『for you』(salyuとタカハシマイのユニゾンが超綺麗だった。)
・テナーの新曲『シーグラス』(演る前のホリエさんの言葉が沁みた。宝物は自分で決めるもの。)
・NTTWの『ニワカ雨ニモ負ケズ』(ラスサビに入る前のカウントがカッコよすぎた。)

そして、人生初だったアジカン、『リライト』。超有名曲なんだけど、やっぱり超カッコよかった。さらに、1日経った今、その歌詞の1つ1つが自分に刺さりまくっていることに気づく。


『自意識過剰な僕の窓には 去年のカレンダー 日付が無いよ』
『所詮 ただ凡庸 知って泣いて』
『起死回生 リライトして 意味の無い想像も 君を為す原動力』



んー。やっぱり、どう考えても限界なんですよね。
嫌なことに耐えることとかじゃなくて、こうして書かずにいられないくらい、
言いたいことがあるんですよ。形の仕方がわからないだけで。



この記事、実は京都で書いているのですが、それは今日は乃木坂46の全国握手会に来まして、そのまま京都泊しているのです。(わざわざ京都まで来たのは、幕張のに行けなかった+ちょっと旅行したかったからです。ああ、まいまい号泣のシーン、今思い出しても泣きそう。


で、ライブを観て、イベントに参加してってことをしていると、思い出すのは外大祭で。この舞台を作りたいとか、こんなのあったらいいかもとか、ステージの写真を撮りたいとか、あまつさえ、ステージに立ってみたいとか、そんな思いがやっぱり強くなる一方で。熱量の1番近くにいたいんです、たぶん。

「俺だったらこんな照明にするなぁ」「このコラボがみたいなぁ」
「こんなグッズがほしいなぁ」「あの2人の対談がみたいなぁ」とか、考えたりもするのです。


意味の無い想像です。妄想とか空想とか、現実逃避とも換言できます。
でも、それが原動力でしょう。将来像を想うから、人は進めるはず。
未来が見えないなら、自分で見つけに行けばいい。

              https://www.instagram.com/p/BElFTCftIK5/

ハルジオンが雨に打たれて、それでもなお青空見上げるように。久しぶりの自分のためだけの土日。何も変わらないスタンスで、夏へ。#holiday #flower #railway #nogizaka46 #全ツまさかの東名阪行きます #なんということでしょう



『問題なのは あまりに長い 生命の残り』(“生まれたままで”/乃木坂46
愛で塗りつぶす準備は整った。あとは、描く絵を決めるだけ。

真夏の全国ツアー(東名阪3か所4公演当たりました。)を楽しみに、
スタンスを変えずにマイペースで頑張ります。